久々の鯖折り (^_^;)

 

このところイマイチ天気が安定しませんでしたが、

やっとイイ感じになりましたし、時間もとる事が出来ました。

今回は前日に30~40cmのサバが入れ食い状態だったとの情報を得ていましたので、

久々に鯖折りをするべく釣行してきました。

 

投げサビキは 『 通常装備 』 と  『 ぶっこみ装備  』 の二本立てで出撃しました。

『 通常装備 』 は普通にウキ下を調整してタナの設定が出来るお馴染みの方式で

『 ぶっこみ装備  』 はウキを固定し重い錘で底に沈めて待ち専用の方式です。

 

10月26日(日) 03:00~

いつものホームへ (^o^)

到着後はまだ数人しか居ませんでしたが、

前日は03:00頃から釣れ初めたとの事なので早速準備に取り掛かります。

装備を展開していると遠くの浅い方で釣れ始めたとの情報がありましたが、

『まぁ、そのうちにコッチにも廻って来るでしょ (^_^;) 』 と

安易に構えていましたが・・・・・・なかなか釣れません (T_T)

タナを試行錯誤し、オモリまで4.5mに設定したところ、

ポツリポリとアジが掛るようになりました。

 

 

↓ 型の良い奴だけ持ち帰りしました。 ↓
鯖 鯵 1
最大26cmでした (^_^;)

 

↓ サバも釣れましたが、2匹のみでした。 ↓
さば 1
↑ 残念ながら32と35cmでした。 ↑

鯖折り済みなんですが、わかりにくくてスイマセン(汗)

ちなみにサバはブッコミに喰ってきましたが周囲もそんな感じでした。

 

前日は知り合いの方が40cm前後のサバを50本以上釣ったらしんですが、

そんなに釣り上げてしまって、大変なんじゃないでしょうかネ・・・(^_^;)

 

↓ 今回のサビキ ↓
ナゲサビキ ハヤブサ
↑ 幹糸10号 ハリス5号 ↑

強度には問題が無さそうでしたので20号のオモリで遠投も出来ました。

*接続は全てスプリットリングを介しています。

 

今回は、堤防の1ヶ所だけで爆釣だったみたいでして、

なかなかコチラまで廻って来てくれませんでした (-_-;)

しかし、この界隈では陸から良いサイズのサバが釣れることは滅多にありませんので

非常に充実した釣行でした。

『 鯖折り 』 なんて幼少期の船釣り以来でしたからネ (^_^;)

 

アジは 『 タタキ 』 で、

サバは 『 さっと煮 』 で頂きました。

サバは脂がトロントロンで、

ついつい御飯がすすんでしまいました (-_-;)

 

 

もうしばらく、射程距離内に居てくれるとイイなぁ (≧▽≦)

 

 無謀にもランキングに参加中デス
ヤル気のスイッチも入ります  (^_^;)
にほんブログ村 釣りブログ ぶっこみ釣りへ

< スポンサードリンク >
[`fc2` not found]
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">