地元でもマダイ狙い

今回は前回の上越遠征の翌日の夜に地元ホームへ行ったお話デス。

なかなか、マダイが釣れませんので・・・・・・ (^_^;)

 

6月14日(日) 18:00 ~ 地元ホーム堤防

ブッコミ2本 + 投げサビキ1本 で挑みます (^o^)

最近ココもアジのサイズがめっきり小さくなってきたようで、

人影も少なくなって来ました。

まぁ、自分としては竿を展開しやすい状況なのでイイ傾向ですが (^_^;)

 

2本をブッコんだ後、投げサビキの準備をしていると・・・・・・

ジ・・・・・・・ジ・・・ジジジジジジィィィィィィーーー・・・・・・

ヌル~イ感じでドラグが出て行きました (^_^;)

 

こ、こいつぁ・・・・まさか、ヤツか? (激汗)

まだ居ないと思っていたアノ野郎の臭いをプンプン感じながら、

一応アワセをくれてやると・・・・

ズン  ∑(¯口¯;) ぅぉぉ

 

嫌な予感は大当たりとなりました (^_^;)

ブッコミの税金とも言えるあの平べったい腐れ外道、アカエイ。

時合の真っただ中、時間が惜しいのでゴリ巻瞬殺モードで対応するも・・・

 

けっこう デカイ (T_T)

 

33号の竿を絞りながらどんどんラインを出して行きます。

応戦するもなかなか底から引き剥がせません (T_T)

10分程の格闘の末、何とか寄せる事が出来ましたが・・・

まぁ、ビッグなこと  (^_^;)

 

タモに入るか入らないか、ギリギリのサイズでしたが、根性でイン (^_^;)

やっとの事で引き揚げましたが、玉の柄が戻らなくなるのでは?

と心配するほどの重量でした。

20lbの秤が一瞬で限界値まで振りきれましたので、実際にはもっと重かったんでしょう。

アカエイ
暗くて判り難いですが、大きさは察して下さい (^_^;)

 

その後はアジもマダイも気配すらなく、

22:30 撤収と相成りました (T_T)

 

惨敗が続きますが、御容赦下さいまし。

まぁ、久々にそれなりの引きを楽しめたので

『 良し 』 としますか。

 

次回に御期待下さい m(__)m

 

 無謀にもランキングに参加中デス
ヤル気のスイッチも入ります  (^_^;)
にほんブログ村 釣りブログ ぶっこみ釣りへ

< スポンサードリンク >
[`fc2` not found]
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">