薄いだと? それって・・・・

平日ではありますが、

そろそろ 『 ミニカマス 』 の時期かと思いましたので、

調査を兼ねての釣行に行って来ました。

 

8月5日(水) 04:00 ~ ホーム堤防

現場に着くと既にジーちゃん達が並んでアジ釣りを展開、

仕方が無いのでテトラ際の足元でサビキをしゃくる事にしました。

CIMG1173

幹糸1号、ハリス0.6号、ハリ3号という

『稚鮎用』の仕掛けで望みます。

それでもポツリポツリと小さいながらもカマスが釣れてくれます。

CIMG1170

ワカサギのような料理法となりますが、

個人的にはテンプラでいただく事になります。

CIMG1171

美味いんだな、これが (^_^;)

 

結構な数が来てくれましたので、そろそろ帰ろうかと思っていたら、

常連のジーちゃんが話しかけてきました。

どうやら、自分の隣だけアジが釣れて面白くないようです。

まぁ、比較的いつも釣れていないお方なので、

同情して差し上げていたところ・・・

 

ビビビビビビビビビ

 

足元でしゃくっていたサビキに何かが喰ってきました。

いや、サビキに掛かったアジかカマスに何かが喰って来たんです。

ハリスが0.6号でしたので咄嗟に竿先を送り込んで何とか凌ぎつつ、

浮かせてみるとヒラメ・・・いや、ソゲで御座いました。

 

小さいですがさすがに0.6ハリスでは抜けないのでタモを使用。

CIMG1168

32cmとリリースサイズではありましたが、

久々なのでお持ち帰りとなりました。

 

・・・すると、先程まで話をしていたジーちゃんが

『人様が釣った魚の事を言うのもなんだけど・・・薄いなぁ。』

 

まぁ、私も確かに 『 薄い 』 とは思いましたが (^_^;)

 

しかしこのジーちゃん、

自分が釣れなかった事が気に入らんかったのか、

目の前で釣らたのが面白くなかったのか、

この後 『 薄い 』 を連発してきます。

 

そのうちに、

『お前さんの腹くらいの厚みがあれば良かったのに。』

とかいう始末 (^_^;)

さすがにコチラもイライラしてきてしまい、つい、

『 薄い薄いっていうけど、放っておいてくんなせや (^_^;)

俺は嬉しいんだし、喜んでいるんだからさ。

薄いのはオメさん(お前さん)の頭じゃねえの (^_^;)? 』

と軽く冗談交じりに切り替えしたつもりだったんですが・・・・・・・・

 

周囲は爆笑 (^_^;)

 

しかし、そのジーちゃんの顏はみるみる真っ赤に。

 

∑(¯口¯;)

 

まさか・・・・・・

 

ビンゴォォォ !?  Σ(゚Д゚ノ)ノ

 

 

何も言わずにそそくさと自分の釣り座に帰って行かれました。

 

まぁ、向こうが先にコチラの身体特徴の攻撃をしてきたんだから、

今さら怒ってどうすんの?とか思いましたが・・・・

 

少し言い過ぎたかな? と反省するも、

その日はもう一言も会話しませんでした。

 

後日、再び顔を合わせた時、コチラから挨拶したんですが、

何事も無かったように普通に会話できました。

 

ホームですし、これからも気持ちよく釣りをしたいので、

今後は発言も考えて行うようにしようと思いました。

( 悪気は無かったんですがネ (^_^;) )

 

 

 

あ、ソゲ様は

一夜干し → 塩焼き というマニアックな喰い方をさせていただきました。

非常に美味しいので機会があったら是非、お試しください。

 

しばらくはカマスに邁進します。

 無謀にもランキングに参加中デス
ヤル気のスイッチも入ります  (^_^;)
にほんブログ村 釣りブログ ぶっこみ釣りへ

< スポンサードリンク >
[`fc2` not found]
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">