ムーンショット S1006M

 

セットで買って使いまくっていた安い竿のバッドガイドが破損し、

良く観るとエポキシ部分の劣化も著しく、ヒビも目立って来た感があった為、

交代要員として購入。

ジグもミノーも引ける汎用性の高さ、

一本で何でもこなせる竿を求めたら この竿に行きつきました。

 

↓ 初期型 無印 ムーンショット ↓
ムーンショット
↑ S1006M です ↑

 

買った時はかなり小馬鹿にされましたが、

まぁ道具とウンチクは一人前なくせに釣果を出せないSとY の進言は無視して

イナダ、サゴシ、ヒラメ、スズキなんかを バシバシ釣ってきました。

 

ただし、購入半年たたないうちにトップガイドのハードリングがPEに削られて割れたため

キャスト切れが連発、トップガイドだけSicに交換し(1000円弱)

それ以降は問題なく使用しています。

 

仲間には『重い』と大好評ですが・・・

狙った所にはピンで落とせますし、ダラダラと投げたり巻いたりしないですから

自分的には問題ないのですが(^_^;)

 

ちなみに・・・かなり無理がきく竿です (^_^;)

大物が相手でも是非、ドラグフルロックでお楽しみ下さい m(_ _)m
M4031M-4208

 

最近はアルテグラアドバンス4000HG ではなく

アオリスタBB 4000 を組み合わせて使用しています。

何故か、バランスが良くて使いやすいんですよね(^_^;)

 

最近のムーンショットRは
マッスルループ
オリジナルリールシート
ステンレスフレームKガイド
セパレートEVAグリップ
とかなり充実しているようです。

トップガイドはSicなのかはわかりません。
もし違うのなら自前で交換しましょう。

PE使用時に大物とガチンコ勝負すると一発で溝が出来ますから(^_^;)

 

 

2014年 追記 破損に気付く(汗)
ガイド破損

気が付いたときはガイドが割れていて、

少し引っ張ったらリングが外れてしまいました(-_-;)

 

5年ほどガンガン酷使した割には大して壊れず

マルチに稼いでくれましたので充分満足出来る竿でした。

まぁ寿命なんでしょうな(^_^;)

 

冥福を祈ります。

 

参考までに。

 

旧式はもう無いようですな(^_^;)
シマノ(SHIMANO) ムーンショットR S1006M 342249

 

 

シマノ(SHIMANO) ムーンショット S906M

ナチュラムさんはコチラから

 

 

↓ 他の道具はコチラから(^_^) ↓

   → MY タックル ←

 

 

 無謀にもランキングに参加中デス
ヤル気のスイッチも入ります  (^_^;)
にほんブログ村 釣りブログ ぶっこみ釣りへ

< スポンサードリンク >
[`fc2` not found]
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">