腹黒師 の紹介

新潟の海岸線をユムシを抱えてウロウロしております。

令和2年度 初釣果

去る 5月16日(土) 18:30 ~ 23:30

某 サーフにてユムシをブッコんで来ました (´・ω・`)/

 

世間様では新コロ対策を厳にとの風潮ですので、自分もコロナ対策として

出撃

戦場到着 (一度も降車せず)

戦う (サーフ戦・左右100m誰も居ない状態)

勝ったり負けたり  ( ̄д ̄)

帰還 (一度も降車せず)

トイレ (自宅)

就寝

を計画。

とにかく人っ子一人、誰とも接触しない様に考えて釣行してきました。

兵糧は平素の買い物時に購入したモノを持参し、

トイレはトコトン我慢します。

 

↓  *注  トイレではありません  ↓
CIMG3393
↑  *注  断じてトイレではありません ↑

 

普段ならコンビニに寄って買い物&トイレ参拝させていただいているのですが、新コロはトイレが非常に危険と認識しておりますし、また店舗に迷惑をかける可能性にも配慮し、

『戦場まで一度も降車しない作戦』 を実行した次第です。

 

誰にも会わず、誰とも喋らず。

 

トイレにも寄らず  (笑)

 

 

さて、前説が長くなってしまいましたが、ココから釣果自慢です。

マダイ様 4.0㎏  60㎝?
CIMG3385
小さいとか、文句は言わんで下さいね (;・∀・)

 

微妙なサイズは皆さんで判断してくださいましwCIMG3386
死後硬直で尻尾が少し反ってますが、尾股で60㎝くらいかなぁ・・・と

重さ ≒ パワー と思っていますので重さ重視です (^-^)

 

あとは、いつもの時事ネタで御座います。
CIMG3387

 

今回のネタは・・・
CIMG3392
小千谷市の片貝まつりが中止になった事と、

トゥース! の兄サンにお子様が誕生した事でしょうか。

時事ネタは自身の精神が安定する為の魔法ですので、気にしないでくださいw

 

 

今回はアジも釣れましたが日没後に少しだけでした (-_-;)CIMG3379-2
40㎝オーバーはもう居なくなった模様です。

 

しかも肝心のマダイ様は満潮の潮止まりと同時に釣れるという、

なんとも分析し難い状況でした。

 

あと、下げ始めて1時間後に一度アタリが来ましたが、

少し待っても反応ないので回収。

ユムシがビローンと伸びた状態のままで打ち返していたのが悪かったのか、ハリの直前で食いちぎられた状態で戻ってきました。

クイックドラグがやや硬くなってしまった、お安い方の竿でしたので針まで吸い込まれる前にライン負荷が掛かり手前で『ガリッ』としてしまっと推測。

伸びきったユムシの長さが仇になったのかも知れません。

ユムシを付け直すなり、切るなりすれば良かったと反省しました。

そうすれば、もう少し出会いの機会があったかもしれませんね。

 

そして今回もショボイ竿にマダイが来ました。

バットから曲がってミシミシ言うのが楽しいので良いのですが、

何故かこの竿にばかりマダイ様が掛かるので少々不思議です。

今年は投入場所や距離など、検証してみようと思っています。

 

 

最後に少し海水温の話になりますが、

5月は初旬に一度16℃弱まで上昇し、2週目には一気に2℃弱下がり、

そして今週また15.6℃まで上昇するという乱高下になりました。

原因は知らん (;・∀・)

joetsu-2020
→  出典:海上保安庁ホームページ  ←
↑ 新しいタブで開きます。 ↑

 

今後は順当に上がっていくものと思われますが、

今年は水温も気にしてみたいと思いました。

 

皆さんも色々考えてみて下さいな (^^)/

 

 

では、また来週~ ヽ(´▽`)/

 無謀にもランキングに参加中デス
ヤル気のスイッチも入ります  (^_^;)
にほんブログ村 釣りブログ ぶっこみ釣りへ

< スポンサードリンク >
[`fc2` not found]
LINEで送る
Pocket
Share on GREE