身投げ (゜o゜)?

 

決して我々人間の事ではありません (^_^;)

 

最近、深海魚やら生息域の広域化やら、

海に関する不気味なニュースを良く耳にするようになってきましたが・・・

 

今度は佐渡で異常事態が発生した模様です!

 

2月の末からブリが海岸線に打ち上げられているようで、

漁師さんも過去に記憶が無いとのことで困惑していられました。

 

海の生物が海岸線に打ちあがるのを身投げと言うならこれはまさに

『 鰤の身投げ 』 

なのか? (-_-;)

 

何かに追われて逃げて?イルカやクジラと同じ理由で?

まぁ、何か原因があるんでしょうが・・

今年は以前に少しだけ楽しめた 『 サーフ鰤 』 に期待したいですね。

 

 

そうそう、 『 ホタルイカの身投げ 』 シーズンが到来しました。
4c125073

過去に専用?の網まで用意して何度か遠征しましたが結果は散々たるものでした・・・(汗)

『 昨日は結構掬えたんだけど 』

『 今朝は身投げが凄かった 』

『 お前が来るとダメなんさぁ 』

・・・・でた

釣りでもちょくちょく発生するこのパターン、何かの呪いでしょうかねぇ (-_-;)

 

以前は何も考えないで掬いに行ってましたが、

良い機会なので 『 ホタルイカ 』 について少し調べてみました。

image30

 

一番興味を魅かれる発光反応の全容はまだ未解明だそうです。

世界にはホタルイカの仲間が40種類ほどいるそうですが、

国内では日本海全域と太平洋側にも一部に分布があるそうです。

特に富山での水揚げが多いのは富山湾が急深なため

比較的漁場が近い事が関係していると考えられます。

 

 

この身投げは3月から5月頃にかけて見ることができます。

2014年の新月は3月1日、3月31日、4月29日です。

しかしなぜ 『 サテライトキャノン 』 が使えない新月なのか?

ホタルイカは月の光を頼りに自らの位置を把握している という研究結果があり、

新月は月が見えないため、誤って岸の灯りに向かってくるのでは ないか?

だそうです・・・(^_^;)

 

↓ 下記の条件 ↓ が必要ですが頑張ってみますか?

①3月から5月頃の深夜
②新月の前後
③海水が濁っていない
④満潮前後
⑤南風が吹く
⑥波は穏やか

 

ちなみに、有名な場所は、富山市の八重津浜海水浴場です。
高岡市の国分浜や、黒部・滑川市の早月川河口付近も期待できます。

 

『身投げ』は上記の条件が必要ですが『掬う』だけなら港内でもイケる様です。
img_297236_28773286_0

 

それでも情報がないと闇夜を彷徨うことになりますので事前の確認は必須です。

 

リアルタイム的なBBSもありますのでROMりながら向うも良し (^o^)
『 新潟県・北信越ホタルイカ情報交換掲示板 』 
http://6315.teacup.com/marine0000/bbs

 

新潟県内で狙うなら 『 姫川港 』 以南でしょうね。
(寺泊でも捕獲した事がありますが)

 

良い日に速攻でクーラー満タンになるそうですが、

私のようにバケツに2匹だけとか悲惨な状況も覚悟の上で出撃下さい。

 

健闘を祈ります  (^_^)/

 無謀にもランキングに参加中デス
ヤル気のスイッチも入ります  (^_^;)
にほんブログ村 釣りブログ ぶっこみ釣りへ

< スポンサードリンク >
[`fc2` not found]
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">