ホームの漁港へ行って来ました ②

 

夜釣りに行って来ました。

 

1月16日(金) 20:00~22:00

お昼にライブカメラで海況を確認して狙っていました。

 

今回は漁師さんから

『もう漁具に奴らの卵が付きまくっているヨ。』

との事前情報が入っていたので慌てて出撃した次第であります。

 

その 『奴ら』 とは
CIMG0626
こんな道具を使って狙うのですが・・・

去年はちょうど退院仕立て & 療養中でしたので
CIMG0627
二年ぶりの釣行となりました。

 

搭載されるエサは
CIMG0630
ささみの塩漬け 一択であります。

ちょいと雑ですが、事前に撒いておきました。
CIMG0631
装備はテーラが4本となります。

 

今回は磯竿2本体制で臨みます。

① 深ダナ担当
リバティクラブ 磯風遠投 4-530
ウインドキャスト 4000QD
ナイロン 5号
テーラは 2本

② 浅ダナ担当
大漁漁具 昭和の磯竿 3-450
エアノスXT 4000
PE 2.5号
テーラは 1本

 

投入するポイントの水深は10~12mしかありませんが、

漁師さんの話ではその水深に仕掛けていた漁具に産卵していたらしいので、

充分可能性があると思われます (≧▽≦)

 

装備を展開し、潮に乗せて 『 独り観音流し 』 で回します。

まず、 浅ダナ担当を2ヒロ、

深ダナ担当を3ヒロと4ヒロで流してみます。

・・・・・・・反応無し (^_^;)

 

3周り目からは、 浅ダナ担当を5ヒロ、

深ダナ担当を6ヒロと7ヒロに変更して流しますが、

全く反応がありません (T_T)

 

その後もマメにタナを探りながら流してみるのですが・・・

何事も無く (-_-;)

 

うぅ~ん・・・

ここは以前、実際に釣り上げたことがあるポイントですから、

あとはタイミングなんでしょうけど・・・・

なかなか上手いこと行きませんなぁ (^_^;)

 

そのうちにシーバサー軍団がいらっしゃいましたので、

それにかこつけて撤収と致しました。

(まぁ正直、寒くて切なかったんです。)

 

今回は完全ボーズとなりましたが、

海況次第ではまた出撃したいと思います。

 

しかし、つくづく冬の海っていうのは体感温度がハンパないですネ (^_^;)

 無謀にもランキングに参加中デス
ヤル気のスイッチも入ります  (^_^;)
にほんブログ村 釣りブログ ぶっこみ釣りへ

< スポンサードリンク >
[`fc2` not found]
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">