冬の寒気が来る前に (^_^;)

 

今年は11月の上旬までは釣り人にとっては、

比較的イイ感じで推移してくれていましたが・・・

とうとう、冬の様相を呈して来ましたネ (^_^;)

 

海況がイイ状態の間に少しでも竿を振ろうと思い、

昼休みに釣行をしてきました。

 

11月12日(水) 13:30~14:10 ホーム漁港

ジグでイナダを狙って、40分1本勝負です。

夕方から大荒れの天気との予報でしたので、

『 荒れ前の爆釣 』 を目指しての釣行です。

 

ちょうど、ド干潮タイムから上げに変わる瞬間でしたが、

予想通りというか、うまい具合にナブラが発生しました。

しかし、小規模なクセに微妙に射程が足りない (^_^;)

 

こんな時はタングステン製の 『 TGベイト 30g  』 の出番なのですが・・・

もし、サゴシのナブラだったら?と思うと勿体ないので投げれません。

サゴシのオンパレードが確定していれば100均ジグを投げるのですが、

イナダの事を考えると自信のあるジグを投げて操作したい思いがあります。

ソアレ メタルショットTG 24g も頭をよぎりましたが、やはり怖い。

迷った末に選択したジグは 『 ムーチョルチア 35g 』 でした。

 

安くて、良く飛び、塗装が弱い(笑)

ボロボロになってしまった古いムーチョはこんな時に先発させます。

遠くのナブラに向かってフルスイング、何とかナブラの手前までには届きました。

巻きたい衝動を押さえつつ、少し沈むまで待ちます・・・。

そしてリフトした瞬間、すでに魚が掛かっていました (^_^;)

ヌル~い引きに即サゴシと判断してゴリゴリに巻き上げ、スポーンと抜き上げました。

今日のラインはPE2号でした。

 

しかしその際、ムーチョだけが外れて海面にポチャリと落下 (T_T)

パワースナップ

投げ釣り用のパワースナップで簡単装着していたんですが、

強引過ぎたのか、開いてしまっていました。

イナダならいざ知らず、サゴシで開くなんて・・・。

強度は充分だったハズですし、

スナップは開閉させないで回し込みながらネジ入れるタイプですから、

開くって有りえないと思うんですが・・・。

 

さらに、1匹目からフロロリーダー6号をザラザラにされてしまいましたので、

帰り時間も考えてココで撤収と致しました。

 

1投1尾、 実釣時間は多分、1分弱 (^_^;)

 

本日唯一の獲物のサゴシは、

帰る途中に 『 俺は85歳だ! 』 と連呼するカワイイ爺ちゃんに、

差し上げてしまいました。

 

よって証拠写真はありません (u_u;)

まぁ、サゴシなんか誰も期待していないか (^_^;)

 

 

海況が冬モードに入りましたので、

これから春先まで暫らくは釣行に難儀しそうですが、

少しの隙を狙って安全第一で釣行しようと思います。

 

皆さんも、荒れる海には御注意下さいまし m(_ _)m

 

 

ダイワ(Daiwa) TGベイト30 PHグリーンG 750981

マリア(Maria) ムーチョ・ルチア 35g BPH

シマノ(SHIMANO) ソアレ メタルショット 24g JT-124T 15T フルシルバー 774248

 

 無謀にもランキングに参加中デス
ヤル気のスイッチも入ります  (^_^;)
にほんブログ村 釣りブログ ぶっこみ釣りへ

< スポンサードリンク >
[`fc2` not found]
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">