続 ・ 満喫  (^_^;)

先日、プチ遠征してイナダ?をところが堪能して来ましたが、

今度はホームの少し南の漁港で、

20~25cm のアジが釣れていたという情報が舞い込んできました。

ついでにイナダもプチ爆している様でしたので、

『 これは、ホームでもアジが釣れ始めるな・・・( ̄ー ̄) 』 と直感しました。

イナダも沸きそうなのでアジ釣りの障害になるかな?とも考えましたが、

まぁ何とかなるさと自己完結して出撃する事に致しました。

 

02:00~

今回は投げサビキ2本で開始します。

スピンジョイDX-Tで底に沈めつつ、磯風遠投4号で表層~中層を流します。

ついでにユムシをブッ込んで、クロダイ調査も兼ねてアイナメかカレイがくれば・・・

というスケベ心満載での爆撃も (^_^;)

 

少し明るくなり始めた時、底に沈めていた竿先が

『ビビビビビビ・・・』 と小刻みに揺れて奴等の襲来を知らせます。

少し待ってからゆっくり上げてみると、小型ですが待望の 『アジ』 が来ました。

『 おぉっ、居た居た。今日は来て良かったわぃ ヽ(´▽`)/ 』

取りあえず4匹ほど上げたのですが、その時・・・

足元でイナダのナブラが大発生しました。

もう、ホントにすぐ目の前で、まさに海面が煮えている状態でした。

 

サビキを破壊されると困りますし、周りのルアーマンとのお祭りは必至でしたので、

一旦仕掛けを引き揚げて自分もジグで遊んでもらう事にしました。

イナダはしばらく釣らんでもイイや・・・とか言ってましたが、

目の前であれだけ沸けばスイッチが入るのが釣りバカの性 (-_-;)

今日はイナダは持ち帰るつもりが無いのでリリース用の

『 シングルアシストフック by バーブレス 』 を装着し爆撃開始 (>_ <)/

 

小型ではありますが、まぁ、釣れるわ釣れるわ (^_^;)

釣っては逃がし、釣っては逃がしで多分20匹以上は掛けたのかな?

最低でも1時間以上は沸いていたと思いますが、

近距離戦のせいなのか? ジグのサイズが違うのか?

意外と乗りが悪いナブラがあって少し苦労してしまいました。

 

しかし、何だかんだ言いながらも良い期会でもありましたので、

普段は使わないようなルアー群をここぞとばかりに色々と試してみました。

今日はミノーとジグを交互にローテするパターンとジグサビキが良かったみたいです。

 

 

そうそう  (^_^;)

祭りの後半に、私の右側に無理やり入って来た挙げ句、

私の正面を横切って更に左に投げ込んでいたマナー知らずのニイサンがいましたが、

どういう訳か 1匹 しか釣れていませんでした。

心の中で 『 そんなんだから、そうなるんだよ・・・。 』 と思いつつも、

ある事に気が付きました  ∑(¯口¯;) !

そう、 前回も話題にした 『 ラインの糸鳴り 』 です。

中々のキュルキュル具合でしたので先日に引き続き

『やはり、釣果と関係があるのかな?』 と思ってしまいました。

結局、このプチ爆祭の最中にニイサンは3匹しか釣れなかったようですし。

 

 

そうこうしていると沸きが終わったので、

再びアジの仕掛けを投入しましたが、既に終了 (T_T)

結局、お目当てのアジは小型が4匹という散々な結果でした。

CIMG0861

ところが、私が帰る直前に先端部の人が30cmオーバーのアジを

10匹ほど釣り上げていたようですので魚は居たようです (-_-;)

イナダが来なければ釣れていたのではないのかな・・・と思いつつも、

今後GW中は近場でアジが楽しめそうだと嬉しくなりました (≧▽≦)

 

イナダは秋まで、もぅ結構ダス (u_u;)

 

 無謀にもランキングに参加中デス
ヤル気のスイッチも入ります  (^_^;)
にほんブログ村 釣りブログ ぶっこみ釣りへ

< スポンサードリンク >
[`fc2` not found]
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">