わらしべ作戦、わらを確保出来ず (-_-;)

今日も懲りずに釣行してきました。

漁師さんのところに漁網から魚を外すバイトに行っていろ人から

『 ヒラメ 』 が掛り始めて来たとの情報を受け、

アジ → 泳がせ → ヒラメゲット という

わらしべ作戦を実行しに行って来ました (^o^)

 

5月9日(土)  04:00 ~

現場に到着すると既に堤防は満員でした (-_-;)

まぁ今回は小アジを数匹確保でき次第ブッコミモードに移行する為

『 どこでもイイだろ 』 的な判断でど真ん中の釣り座を選択。

前回の釣り座とほぼ変わらない場所を陣取りました。

投入早々、22cm位のアジが釣れましたが、

出来ればもう少し小さい方がイイので更に打ち返します。

ところが・・・・

これ以降、アジのアタリはパッタリと途絶え、

『 わらしべ作戦 』 は あえなく破綻  (;゜ 0 ゜) ぅぉぉ

一度も泳がせる事なくサビキを打ち返すハメになりました。

 

06:00 ここでもう餌切れ & 気力切れとなり

餌無しブッコミ放置プレイに移行し、

周囲のジーちゃん達と駄弁りタイムを満喫。

 

周囲のルアーマンがシオノコサイズをポツポツ上げていましたが、

突然、右隣の隣の隣のニーサンが魚に引かれてながら

バタバタと私の竿の下をくぐって行きました。

『 くっ・・・デカイ・・・・ぅおおおおぉぉぉぉおぉ~ 』

と無駄にドラグを出しながら叫んでいました。

『 だっ、だれか、タモ貸して下さ~い。

ぅおぉぉぉぉお、デカイィィィィ~。 』

と、私のタモの前で叫んでいます (-_-;)ヤダナ・・・

 

ヤレヤレと足元を覗き込んでみると、

やはりというか、スレ掛り状態でしたので、

『 ニーサン、スレだし小せぇからタモは出さんよ、抜き上げろさ。 』

と言っても本人は

『 うおぉぉぉぉ デカイ~~。 』

と魚が見えているにもかかわらず現状が判断できない様子。

『 スレなんだから、早く抜き上げろさ! 』 と言うと

やっと本人も気が付いたみたいでササッと抜き上げ、

小走りで戻って行きました。

 

このニーサン、最近来るようになったルアーマンなんですが、

無断で狭い所に割り込んできた挙げ句に投げ込み、

お祭りを誘発するというチョットいただけない存在なので

ジーチャン達にはチョイと嫌われています。

『 自分だけ釣れればイイ 』 オーラがという姿勢が顕著です。

 

ワラサの可能性が低くないこの時期にタモを持って来ないなんて

チョット考えられないです。

シオノコのスレ掛りに右往左往するようなロッドのチョイスもどうかと思います。

郷に入れば郷に従え とまでは言いませんが、

もう少し考えて頂きたいもんです (u_u;)

 

段々と釣りにくくなって行くのはなんか寂しいですね (^_^

 

 

結局、1匹だけ釣れたアジを隣のお爺さんに差し上げて

帰路に着いた次第であります。

釣っていた人は 30cmオーバーを4~5匹釣っていたようですが、

私が到着する前の釣果みたいでした。

 

さて、また頑張るとします  (^_^;)

 

 無謀にもランキングに参加中デス
ヤル気のスイッチも入ります  (^_^;)
にほんブログ村 釣りブログ ぶっこみ釣りへ

< スポンサードリンク >
[`fc2` not found]
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">