上越遠征 (^_^;)

更新をサボッてました(^_^;)

 

少し前のお話しです。

 

2016年11月13日(日)

今年最後となるであろう、上越遠征に行ってきました。

狙いは大アジでアリマス。

 

朝5時過ぎ、有料の堤防に到着するも既に入り口付近に車が並んでいました (-_-;)

しばらく車内で待機していると係員が来て

『さっき第一陣が入場したばかりなので当分は無理だと思いますが・・・。』

との事 (T_T)

まぁ仕方がないのでその辺のサーフでイナダでも釣りながら時間をつぶしますか・・・。

 

しかしながら、そのサーフですら満員御礼という始末 (^_^;)

ウロウロしながら3か所目でようやく隙間をみつけてエントリー。

誰もまだ釣れていないようでしたので体力を温存するべく、竿を置いて様子見することに。

時折、射程距離外で小沸きがありますが周りは反応なし。

 

1時間もするとポツポツ釣れ始め、突然目の前にナブラ発生 (≧▽≦)

爆撃すると当然のごとく、『ゴン、グイ~ン』とイナダっぽい感触が伝わってきます。

40cmに満たないサイズがパタパタっと5本釣れましたが、この後の事もあるので1本だけキープして堤防に戻ります。

 

再び堤防の入り口に到着するも未だに入場規制中。

でもまぁ、そろそろ潮止まりだし、お帰りになる方が出てくるだろうと車内待機します。

すると5分もしないうちに『どーぞ~』と入場許可が (^_^;)

現場に入るも、なるべく先端の外洋側に入りたかったので道具は展開せずにしばらく様子見してました。

1時間もするとイイ場所が空いたので店を広げますが、満潮までは休み休みジグでイナダを狙います。

しかし、誰も釣れていませんなぁ(汗)

 

ちょうど飽きてきた頃、足元にチョロチョロしていたイナダが見えたので『壁ジギ』してみるとアッサリと釣れました。

ここでしばらくお昼寝タイムとなりました。

 

14:00

そろそろ満潮なので下げ始めを狙ってアミコマセをひたすら打ってコマセフィールドを黙々と形成。

サビキを付けずにヒタスラ打ち込みます

14:30~

サビキを装備すると中型ですがアジが釣れ始めました (≧▽≦)

4連、5連と、投入するたびに鈴なりでアリマス。

 

ところが、釣れているのがワタクシの正面だけのようでして・・・

右にジーサン、左にオバチャンが割り込んできて投げ始めました (-_-;)

もうね、竿なんか振れんくらい近い近い。

 

まぁ、これを想定してコマセフィールドをかなり遠くに形成しましたからワタクシ以外は届かなくて全く釣れんワケです。

オカン 『うぅ~ん、届かないわねぇ。』

ジジイ 『なんで釣れんのじゃ?』

 

 

 

『 坊やだからサ   ( ̄ー ̄) フフン 』

心の中で、ほくそ笑みながら黙々と一人だけ釣り続けます。

 

しかし、左右からのオールレンジ攻撃をいつまでも躱し続けれるワケもなく、とうとうお祭り騒ぎに発展、サビキが戦死いたしました (-_-;)

どうやらワタクシは『ニュータイプ』ではなかったようです (^_^;)

 

アジもだんだん小さくなってきましたので一時中断し、遅めの昼食タイム。

 

右の爺さんは『がまかつ』の『カゴスぺ2』みたいなのに・・・

性能を引き出せていないようで、勿体ない限りです (-_-;)

 

左のオバチャンは相変わらずボッチャンボッチャンと海面に叩きつけています(汗)

『ほら、お父さんもコッチに来て釣りなさいよ~。』と旦那さんを呼びますが、そんなスペースなんぞ有るワケもないので内側で頑張っていました。

(;゜ 0 ゜) んん?

このオバチャン、よくみると浮き止めが糸じゃなくて小さいゴム管を入れてるのか・・・しかも二連で (-_-;)

そりゃぁガイドに引っ掛かって飛ばんわな(汗)

しかもスピニングなのに両軸で遠投するように親指でバットにラインを押し付けて投げるという難易度高めのチャレンジを実践しておりました。

もう見るに見かねて浮き止めを交換し投げ方をササっとアドバイスしたところマトモに飛ぶようになりましたが既にアジは過ぎ去っていました。

しかし、旦那は何してんだかねぇ(-_-;)

 

取り敢えず満足出来たので周囲の県外客にアジを配って撤収と相成りました。

今年の上越はこれで終わりだな(^_^;)

良い思いをさせて貰いました。

また来年、今度は回数券を買ってから挑んでみたいと思います。

 

↓ 今回の釣果です。 ↓
直江津2016.11.13

アジは多分40~50匹は釣れたと思うんですが、

自分の必要な分だけ残して配ってきました。

 

でわでわ (^_^;)/

 

 無謀にもランキングに参加中デス
ヤル気のスイッチも入ります  (^_^;)
にほんブログ村 釣りブログ ぶっこみ釣りへ

< スポンサードリンク >
[`fc2` not found]
LINEで送る
Pocket
Share on GREE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">